モモの発声道場 

『しゃべれればうたえる』をモットーに声のこといろいろ!カラダと声のおはなし!こころのマップ

ミックスヴォイス!!!筋肉でミックス!!声帯は90歳まで進化する

ミックスボイスってなんだろう??

 

 昔は、市民権がなかったこの言葉も 今 少しお歌をお勉強している人は

耳にしていますね!!

 

 地声と裏声を混ぜて声を出す!ことです

 

 男の人は、基本地声でお話も歌も歌し

女声とは実音が一オクターブ違うので あんまり実感がないかも

 

男の人が裏声でお話しすると 女方の感じです

 

だから基本、男の人は、そのまま、声を頑張ってだせ!!!!!で

どうにかなっちゃいます笑 オペラでもパンクロックでもそのままいけちゃうのが男の人です

 

オペラとロック、両方歌えるテノールさん結構います

 

ところが女の人は大変です

 

裏声の成分が多い声帯の人は子供の頃から高い声がすんなり出て

音楽の時間も『上手』と言われる人たちです

地声が強く下の声で話したりしてる子供は、高い『ミ』の音で大体くじけます。

そうすると、『うまくない』といわれたり自分でも思ってしまいます

 

ここが おおきなおおきな、まちがいだなああああ!と

つくづく思います

 

キーがあってないだけ

 

それだけなんです

 

そして、男子もミックスヴォイスがつかえる

裏声のつよい声の方が、たまたまいたりします

 

裏声と地声をうまく混ぜて

音色を変わらないように作っていく

その、ミックスお好みやきのように

材料をまぜていく

その混ぜ方をコントロールするのが

 

インナーマッスルです

 

だから!!歌はスポーツ

 

昔 体育会系で毎日、走ったとか

毎日 練習があって 夏休みなんか

真っ黒だったとか

 

外で野山をかけ巡った!とか

 

そういう子供時代のある方

 

いまこそ!それが生きるんです

 

40代になってこそ!50代になってこそ

 

いえいえ70代になってこそ

カラダは覚えています

今でも、その筋肉は呼べば起きてきます

少なくとも30%は起きてきます笑

 

今からアスリートにはならなくても

声のアスリートにはなれるんです

だって声帯は90歳まで進化する

 

私は、残念ならがそこまでまだ生きていない部分もあるのですが

お弟子さんたちや、もちろん自分の歩んできた道までをみれば痛感します

 

そして今回 

この コロナ自粛の間 やってみたトレーニン

 

やっぱり、声に適切な、声にピンポイントな

筋トレが効くんです

そして 歌の中でその成果をチェックできる

 

これはほんとに楽しい世界

 

だって、できなかったことができるんです!!

 

それもその人なりに課題があるから

誰と競うこともなく、比べることもなく

 

頑張って発表したら もしかしたら人の喜びになります

 

本当に、素敵な世界ですよ

 

さあああ!きょうも、オンラインで子供ミュージカルクラス 全部で 5コマ

発声道場に、歌、にダンスにお芝居です。ひとりでてんてこまいです笑

その前にヨガクラスを受けて、カラダを整えて〜

すべてそれもオンライン!

 

神様プレゼントです!!ありがとうございます

 

みなさま素敵な日曜日を!!